スタッフブログ

何歳になっても夢を捨ててはならない

何歳になっても夢を捨ててはならない

 
週末もたくさんの方がボディボードしに
サンタートルへ来て下さり本当にありがとうございました。
そんな週末に嬉しい事が連発し、
おかげでかなりクタクタになった平林です。
 


日本に海が無い県は何県ありますか?
サンタートルにはたくさんの海無し県から
生徒さんがいらっしゃいます。
 
 
日曜日のキッズスクールには長野県から
小学1年生が参加して下さいました。
朝9:00集合ですよ!
何時に家、出たんですかね?!
 
 
 
お父さん、お母さんありがとうございます。
実はそのお母さんと冬に、とあるセミナーで
たまたま名刺交換をしたのがきっかけでした。
 
 

そんなご縁でわざわざ長野県から・・・
超嬉しいじゃ無いですか!
Mさん本当に遠くからありがとう。
 
 
 
 
話は変わって
大人になると
当たり前だけど真面目になる。



こうしなくちゃならない。
ああでなくちゃならない。
こうすべき。

とか


ちょっといいですか?









これしかない。
そんなルール、子供の時なかったのに
いつの間にか社会に飼い慣らされているのです。





週末いろいろな生徒さんの頑張りを見ました。
60歳手前の女性がエルロロとスピンに本気でチャレンジしています。
50歳手前の女性の仕事のスキルアップと3級を目指す未来を聴きました。
20歳過ぎの女性のボディボードに対しての練習する環境作りの熱き思いを聴きました。
中2年生の葛藤とボディボードに対する決心と覚悟を聴きました。


こんな事を語ってくれるお店で
本当に嬉しい限りですよ。


何歳になっても
夢を捨ててはならない。
そうは思いませんか?





くたびれていたって
夢を見る力があれば
絶対に人生は楽しくなる。
そうは思いませんか?





少なくとも僕はそう思います。
最高の人生は今日から始められます。
力がついたら始まる、、、
のではなく
今でしょ。





何歳になっても夢を捨ててはならない。
捨てる必要なんて
これっぽっちもないのです。
 
 
 
みんなの頑張りや想いを聴いていたら
僕も自然と頑張れますよ。
頑張る仲間って良いですね。