スタッフブログ

夏の波が上がるパターンの話と週末から週明け波予想 BY平林

 

梅雨明けし夏本番

梅雨があったのか?!ってぐらい雨が降りませんでしたが梅雨明けしましたね。
いよいよ夏本番です。

夏は太平洋高気圧が大きく張り出し湘南は晴天が続きます。
波はそこから吹きこむ南風によって風波で遊べる程度の波になるのが茅ヶ崎の夏パターン

夏の波が上がるパターン

南海上に台風や熱帯低気圧(台風の卵)などが発生し、渦の中心から付近から生産されるウネリが届く事が
茅ヶ崎の良い波になるパターンです。
良い波とは個人のレベルによって個人差があるので、ここでは一般的なレベルです。

3枚の映像は7/22(土)9時の予想です。

サイトによって多少予想が違いますが、四国沖に熱帯低気圧があります。
この熱帯低気圧からのウネリが届くのか?!

また南鳥島付近に台風5号、ミッドウェー諸島付近に台風6号が発生しました。
この台風は今週末には関係ありませんが、進路によっては来週サイズアップしてくるかも?!

さて今週末の波予想です。

22日土曜日 大潮 L10:21
台風5号の位置や勢力から考えてサイズアップにはまだ早く、四国沖の熱帯低気圧からのウネリが入ったらラッキーな感じ。たぶん入らないと思います。
高気圧からの吹きこむ風波で多少滑れる程度の体験、初心者向き
サイズは膝~モモ程度で8時前後と11時前後が潮の時間を考えて良いでしょう。

23日日曜日 大潮 L10:53
台風5号からの東よりのウネリが次第に到達してきそうな気配。大潮まわりなので引きから上げ潮に乗ってセット間隔は長めながらお昼ごろから入ってくるかも?!一応南東ウネリも波高計も数字的に若干上がり傾向。願望的な期待です。

24日月曜日 大潮L11:24
台風5号からの東よりのウネリが適度に入りコンスタントに波がありそうです。台風の進路や勢力が不明ですが一気にサイズアップする事は無いので初心者でも楽しめるサイズでしょう。

25日火曜日 中潮L11:54
引き続き台風5号の進路と勢力次第で大幅に状況が変わりますが、今のところは南東ウネリでコンスタントに腹胸前後の波で楽しめる予想です。