スタッフブログ

ボディボード初心者必見!知って欲しいプルアウトBYクルミ

初心者に知って欲しい!!

『プルアウトって知っていますか?』

ボディボードは、自然相手のスポーツ。

安全に楽しく波に乗る為には、危機回避方法を知っていた方が良いと思います。

その中でも知っておいてほしいのがプルアウトです!

波が続かない時、

ダンパーで走れない波、

前乗りしてしまった時、

走っている最中に障害物や人が居る場合など、

急遽ライディングを止めなきゃいけない時、走り続けられない時に必要なのがプルアウトです。

簡単に言えば、波の裏側に出る事!波の裏に回避する事です!

 

そしてプルアウトにも二つあります。

アイランドプルアウトと、オーバープルアウト。

 

まずはアイランドプルアウト、特にダンパーなど波が崩れるのが早い時や、走り過ぎて止めたい時に使います。


           ↓   
 
           ↓

手で持っているノーズの角を波に突き刺すように頭から突っ込みます。その時は全体重を頭に載せて突っ込みます!

ダンパーなど崩れるのが早い時は、波の面に思いっきり突っ込んでみて下さい。

白く崩れてしまった波の時は、スープ(白く崩れた所)の下に上記と同じように突っ込んでみて下さい。

そうすれば、波の裏側に出る事が出来ます!始めたばかりの方もやりやすいプルアウトです。

 

もう一つのオーバープルアウトは、ボトムターンをして波の裏側に出る一番オーソドックスなプルアウトです!


             ↓

             ↓

最後まで走り続けないで途中でやめる時、前乗りをしてしまった場合、走っている時に障害物や人が居る場合など、

ライディングを途中で止める時に使います。このプルアウトはボトムターンが必要になります。

ボトムターンをして波の上に出なきゃいけないので、レールを入れてボトムターンが出来ないと難しいテクニックになります。

※NSAサーフィン検定の4級レベルになります。

 

プルアウトができれば危険を回避する事ができ、安全に海を楽しめることが出来ます。

また、きちんとボードや波を上手くコントロールできている証拠にもなるのでかっこいいですよね!

上手くコントロールできているという事は次の動作にもつながるんですよ♪

ですので皆さんも是非、身に着けてみて下さい!!

プルアウトやボトムターンが分からない方、挑戦しているけど出来ない方は初心者スクールで教えます☆

楽しく安全に波乗りをする為には、まず自分の技量や知識がどうなのか確かめてみましょう\(^o^)/

 

 

初心者スクールは絶対に卒業しましょう!
初心者スクールお待ちしております!