スタッフブログ

みんなで気をつけよう!ONE MAN ONE WAVE!BYクルミ

こんにちは!

皆さんはこの言葉知っていますか?「One man One wave」

 

波があると海にはたくさんのサーファーやボディボーダーが集まります!

そんな中、たくさんの人がいる海で気をつけてほしい事があります。それはルールです!!

波乗りの技術よりもルールやマナーをしっかり知っておかないと、海を楽しむ事ができないと思い今回ブログを書きました。

知らない人はもちろんの事、知っている人も確認の為に是非読んでみて下さい。

 

まずは冒頭に書いた、ワンマンワンウェーブ。

言葉通り、一つの波に一人という事を絶対に知っておいてください!

 

【ピーク】から乗って来る人が絶対に優先です。これは、どの海岸でも同じルール。

ピークとは、波が最初に崩れ始める場所の事。なので、自分の方が先にバタ足を始めたから優先って事にはなりません。

 

また、波に乗る前に周りをしっかり見ていますか?

すでに波に乗ってライディングしている人が居るのに波しか見ていなくて同じ波に乗ってしまう事、これは一番やってはいけないルール違反です!

一本の波に集中している時って周りを見れていないときがあります。

なので、まずは自分の周りをしっかり確認しましょう☆

次に、波に乗ってる人の妨げになっていませんか?

特に、ボディボードはどんな波でもバタ足しちゃえば波に乗れます。

沖に人が多いいから岸に近い所でやろうと考えてしまいますよね。でも、この考え結構危ないんです。

みんなライディング中は沖からビュンビュンスピード出して波に乗ってきます!

波に乗っている時ってスピード出てるし、集中してるから周りに気付かないですよね?

また、バイクや車と一緒でスピード出すと止めるのって中々難しいんです。これは初心者だけではなく上級者も一緒ですよ!

やっぱり、良いライディングをしたいからみなさん一本一本集中して乗っています!!!

なので、岸に近い所で波乗りしていたら危ないので気をつけて下さいね!(^^)!

 

波乗りは楽しいスポーツです\(^o^)/

でも、ルールを知らないと怪我をしてしまったり、させてしまったり、事故が起きたら楽しくありませんよね?

技術よりもしっかりルールとマナーを知る事は大切です!しっかり覚えて皆で楽しんで行きましょう♪

ルール、マナーが分からない方、いつでもクルミやスタッフに聞いてください☆

良い波に乗りたいのは皆一緒です!楽しいんで行きましょう~