スタッフブログ

結果を出す人の話!特徴6つ編BYクルミ

どうもクルミです!

今回は平林先生から聞いた『結果を出す人、出せる人』の話をしたいと思います♪

 

ボディボードって覚え方が人それぞれ違いますよね。

その中でも結果を出す人、出せる人には特徴が6つあるみたいです!

 

1.素直な人。

何事にも素直。

「でも…」、「本当かな…」と思わず、まずは素直に受け止める。

 

2.頭でっかちにならない。

頭に詰め込むと身体が動かないです。

賢くなりすぎず、まずは目の前の事を一生懸命にやりましょう。

 

3.人のライディングをよく見る人。

人のライディングを見ると自分に足りない事、出来ている事がわっかてきます。

人の真似をするって事も大切です!海でもDVDでも…

 

4.ネガティブな事を言わない。

ネガティブな事をずーっと言っていると自分の沼にハマります。

ポジティブで行きましょう!「今日テイクオフよかったな~」など、前向きに♪

 

5.できている事、できない事を明確に。

できている事、できない事を知っていれば今は何をやったらいいか分かります。

早く上達する手がかりになりますよ!

 

6.自然のせいにしない。

「波が…」、「風が…」と自然のせいにせず、どの環境でも楽しめるモチベーションが大事です。

自然のせいにしないで、逃げないでその日の環境を受け入れましょう。

 

いくつか当てはまりましたか?

これでみなさんも結果を出せるボディボーダーになりますね!!!

以上!特徴6つでした。