スタッフブログ

ボディボード検定の模擬スクールを行いました

ボディボード検定とは

日本サーフィン連盟(NSA)が開催している
サーフィン検定の中でボディボードクラスがあります。
5級~1級まであり毎年春ごろと
秋ごろに各地で開催している検定です。

今年は4月8日(日)茅ケ崎パークポイントで
検定を開催予定なのでスクールに来ている方も、
そこを目標として頑張っている方が多いですね!

ボディボード検定時間

検定時間は15分間で最大6本の波に乗る事が出来る。
その制限の中で各級のテーマを試技し合否を決める

ボディボード検定模擬スクール

今回初めて検定にチャレンジするメンバーが
たまたま同じ日にスクールをする事になって
4級模擬スクールを行いました。

 

海に入水する時に気を付けるポイントや
審査委員(ジャッジ)はどんな所を見ているかなど
ジャッジ視点からの話や
受験者視点からの話も入れて

 

実際の15分間テスト×3回を行いました。

そこで見えてくるのは

普段練習した事のない制限時間内でのボディボード
制限本数内でのボディボード
心理状況がいかに焦るかなど・・・

 

普段のスクールでは4級レベルが
合格できるライディングをする3人も
いざ模擬テストをすると、焦る焦る・・・

 

いつもの感じとは全く違うライディングになってしまいました。

 

しかし3回目のテストではやっと、慣れてきたのか?!
本来のライディングが出来て模擬の4級合格が出来ました。

 

緊張するよね!
焦るよね!

 

模擬テストやったから本番は焦らず出来るでしょう!

 

15分間を4人で貸し切れる嬉しさは半端ない!
って感じで楽しんで下さい。

 

模擬テストスクールご希望があれば是非お待ちしてます!
NSA公認ジャッジを取得していた平林より。