クリーブボディボード

言霊発していますか?BYクルミ

おはようございます!

定休日の朝からクルミです。

題名に書いてある、『言霊』

皆さんは言霊って言葉知っていますか?

私は、最近平林先生に教えてもらって知りました。

言霊とは、発した言葉どおりの結果を現す事ができ、言葉に宿っている不思議な力だそうです。

いわゆる、言葉パワー!!言った事が結果に出る!という事です!?

 

私は10月から
「メッチャ良いエルロロできた!」

1日100回
平林さんに言えって言われて実践しています。

言い続けている結果、自然と自信が付いてきました!

そのままの調子でグランドチャンピオンゲームに出場した結果、
1本のライディングで8点
エクセレントスコアを唯一出す事が出来たんです!

これからも「メッチャ良いエルロロできた!」×100

言霊・・・声に出して言い続けます
!!!

そしてこの2018年モデルの限定クリーブボディボードがメッチャ調子良い!
ボードの詳細はぜひ画像をクリックして内容を見て下さい。

 

ボディボードを始めてからなかなか上達せず行き詰まっている方、壁にぶち当たっている方、言霊発してみて!?

「テイクオフ超早い!」

「私大きい波行けるじゃん!」

「めっちゃ良いボトムターン出来た!」

「やった4級合格した!」

「もう初心者じゃない!」などなど、、、

言い続ければ結果が付いてきます!!

自分自身をマインドセットしちゃいなッ☆

以上!言霊について書いてみました☆

 

 

成功する3つの鍵

1、バタ足

2、スピード

3、波の力を100%利用する(楽ーに波に乗る事)

 

 

これさえしっかりと出来れば、ボトムターンだって出来るしスピンだってエルロロだって出来ます。

スピンエルロロに関してはボトムターンがしっかりと出来てないと始まらないけどね。

これが出来ちゃうボードがあるって言ったら神にもすがる思いで買っちゃうよね。

これを↓クリックするとそんな夢の様なボードが明らかに・・・

 

 

あなたのライディング遅くないですか?楽に波乗りしませんか?

あなたのライディング遅くないですか?

もう波において行かれるのやめませんか?
そろそろ波に対して優位なポジションで走りませんか?

10作目の2017年モデルは店頭に並ばず予約完売で終わり幻のモデルとなった佐藤acco晃子先生監修
クリーブボディボード限定ST限定30本モデルがいよいよ2018年バージョンとして予約を本日11/1スタート致しました。

くるみ先生が大会で実証済み

今回もクーちゃんことクルミ先生はこのSTモデルをベースとしたモデルを今回も先に乗ってnsa主催大会で結果を出しています。
8月の全日本選手権(全国4位)

先日の

グランドチャンピオンゲームは全国ベスト8(途中)

ここまで実績を残しているボディボードで調子悪い訳が無いのですが・・・

佐藤晃子先生が監修するクリーブボディボードST11のボードコンセプトは楽のり

ST11のボードコンセプトも幻のモデルとなった10と同様に・・・

楽のりsign03

楽にのれて、しかもその速さスピード違反dash

今までJPBAや世界のIBAコンテストを連戦してきた佐藤晃子プロ。

その時、求めているボードは研ぎ澄まされたアウトラインを追及して来たという。

選手として第1線を退き、出産を経て一児の母としてボディボードに復活した時、現役時代とは、違うボードを求めていた・・・

一児の母になった彼女は表現を文字にすると『やさしい』というか、『らく』というか・・・乗りやすいボードを求めていた。

そこから始まったクリーブボディボードST10の企画が引き続きST11にも

求めたアウトラインは、一言でいうとノーズが広めで、ややストレート。楽に乗れてスピードが出る事をイメージした。

 

2016-10-29 01.03.38.jpg

ノーズ幅を広げる事でノーズ周辺の浮力が得られ

テイクオフが楽に波に乗れる

スピンでの乗り込みした時、最後の半回転が楽に回れる

エルロロで着水した時にタイミングが少し遅れてもスープから楽に出てこれる

楽に脇を締めたライディングフォームが出来る  そんな楽を集めたアウトライン

楽が集まると絶対に楽しくなります!

ST11ボードの標準仕様詳細

accoNEWアウトライン  
クレセントテールORラウンドBATテール(選択)
レール比 50:50
BPPミディアムコア+BD3メッシュスタビライザー
デッキライトコンツアー(上記写真の溝)
ボトムノーズグリップ
ボトムダブルコンケーブ

 

展開サイズ
89cm 目安身長147cm
91cm 目安身長151cm
93cm 目安身長155cm(クルミ、ACCO先生使用ボード)
95cm 目安身長159cm
97cm 目安身長163cm
99cm 目安身長167cm
101cm目安身長170cm
103cm目安身長173cm
105cm目安身長176cm
107cm目安身長180cm

st10dn2.JPG

あなたのライディング 
スピード遅くないですか?

スピードが自然と出てくれるボードに乗ってもう1ランクレベルアップした自分に出会いたくないですか?

楽しいボディボードが更に楽しくなります!さぁーっと波を駆け抜けていくあのスピード感が更に速くなるんです!

匠の職人シェイパー中津川賢氏が作り出すハンドメイドボード

魂のシェイパー中津川賢氏が1本1本、全行程を一人で作り上げる完全100%ハンドメイドのクリーブボディボードST10

毎年30本の限定発売です。STシリーズ累計300本完売のサンタートル実店舗の圧倒的人気NO1ボディボードです。
追加生産は一切しません、いや出来ません。シェイパー中津川氏が100%ハンドメイドで生産するので気軽に追加なんて出来ません!

これだけ内容が凝縮された限定モデルST11は通常カスタムオーダーすると金額は

税抜70,000円となりますが 30本限定 ST11モデル 先行ご予約価格となります。

11/1現在 残り27本

お問い合わせは電話 0467585827 サンタートルまで

ボードカラーが自分の好きな色で決められます!
カラーシュミレーションが出来ますので下記画像をクリックしてください。

collar.jpgお店ボードの相談をされる時は今使っているボードをご持参して頂けると、より詳しくご説明が出来ますので是非お持ち下さい!

出来上がりはご予約順に出来上がり次第随時お渡しします。出来上がりは2018年モデルですので2018年2月頃を予定しております。

遠方の方からのお問い合わせも頂いております。全国どこでも、離島でも送料無料です。

過去にはオーストラリア・ゴールドコーストからご注文頂き発送した事もあります!
海外発送はその送料は掛かりますが発送も可能なのでご相談下さい。

15399053_1249904238381517_625391027_o.jpg

また今回は限定5本フルオプション何を入れてもokのプレミアムstフルカスタムもご用意しております。
こちらは残り3本となっておりますので詳細などはお店までお問い合わせ下さい。

 

 

次なる台風の予感とアッコ先生監修のクリーブボディボード…by平林

日本列島の南海上に張り出す秋雨前線がくっきりと。そこに吹き込む東寄りの風。

台湾の南には台風20号が前線を刺激して雨を降らせる構図。

気になるのは右下のコミュニティと書かれた黒枠の左上。

どうやら渦が出来始めています。秋の台風だとしたら良い位置ですね❣️

予想天気図10月22日日曜日・・・まだ先の話なので予想は変わると思いますが
直撃せずに南岸を通過する優良台風である事を願います!

フィンテザース大丈夫?リーシュコード古くなってない?(笑)

  

さて今年は幻のモデルとなってしまった新島のアッコ先生監修で中津川賢氏が削るクリーブボディボードの限定30本モデルが2018年バージョンとしてそろそろ公開予定です。

何が幻のモデルとなってしまったかというと例年30本限定ですが5本ぐらいは店頭に並ぶのですが、2017年モデルは全てカラーオーダーが出来る先行予約で完売となり、店頭に並ばなかったのです。

アッコ先生監修のもっとライディングを快適にするボードをコンセプトに開発されている乗りやすさ抜群のボードです。

今年大会デビューして着実に実力を高めている中学1年の若奈ちゃんも、このボードに乗っています。

8月アマチュア日本一を決める全日本選手権でファイナリストになったクルミも乗っている、サンタートルで1番人気を誇るボードです。

詳細は近々発表しますのでお楽しみに❣️

 

 

 

クルミ初めてのおつかい!と今週の波情報

こんにちは、サンタートルのクルミです!

最近やっと自分に合うボードが分かってきました。

毎年夏に入る前のこの時期にボードを購入しています。

なぜなら、大会を頑張る為の気持ちのスイッチとして!

そんな今年は、思い切ってクリーブボディボードでフルオーダーしてみました!やばいよ!買っちゃったよ!買っちゃたよ!

実を言うと、ボディボードを7年間やってきてフルオーダーしたのは今回が初めて。

オーダーしただけで、超テンションあがりますよ!

オーダーって気持ちいいんですね!!

 

今までは、自分のライディングを見てもらって、今後描きたいライディングの希望や願望…もろもろ言って平林さんに毎回選んでもらっていました!

平林さんに見てもらうと的確なボードに乗れるんです。

が、しかし!最近自分の求めているボードが分かってきたので、平林さんにアドバイスを頂きながら勇気を持ってフルオーダーをしてみたんです。

オーダーって、贅沢ボードが作れますね!欲張っちゃいます♪ははっ

スピンやエルロロに入る前にレールが抜きやすいアウトライン、小波でも通用する浮力、なんといっても...ボードのしなり!

そして先週完成!やってきた、初のオーダーボード!

まだ乗れてないけど、見た感じ良さそう!なんでも出来ちゃいそう!

でも、当たりなのか外れなのかまだ分からないので波がある今日、今から海に入ってきたいと思います♪

楽しみだな~ワクワクです!(^^)!

行ってきまーす!

顔が嬉しそうでしょwwww

 

最近は可愛いキッズ達やスクールに参加して下さる方々が頑張っているので、自分も負けてられないです!

2017年の大会はこのボードでガンガン行きたいと思います!!頑張るぞクルミ!

皆さんもこの夏は、一緒に忘れられない夏にしましょう!!楽しく行きまっしょ!!

 

今週の波情報をお伝えします!

台風3号がどうなるか。今のところ明日と明後日は波はありそうです!

潮回りも今週は良いですね!台風で砂がどう変わるかで、後半波があるかどうか...。

■7/5(水) 中潮 L8:54 31cm 台風3号の影響により波はある。しかし、今晩からの台風の動きによって状況は変わりそうです。風は北東から南東に変わる予報。サイズがある海面の影響がない午前中を狙うか、サイズが下がる海面の影響がある午後を狙うかでしょう。どちらにしろ、波はあるでしょう!

■7/6(木) 中潮 L9:34 20cm 台風3号の影響によるウネリは、前日の夜から吹く北風によって徐々にサイズが下がりそうです。潮も引いている、午前中の時間が良いでしょう! 

■7/7(金) 大潮 L11:14 5cm 小ぶりなサイズが予想される。潮回りは良い為、潮の動きがある11時前後が良いでしょう。風は南風が吹く見込み。

■7/8(土) 大潮 L10:24 7cm 前日同様、小ぶりなサイズが予想されます。潮が引いている前後が良いので、午前中が良いでしょう。

■7/9(日) 大潮 L11:14 5cm 潮回りは良し!砂が付いている場所や、干潮11時14分前後を狙うと良いです。

 

ボディボードの夏です!夏が来ました

サンタートル夏季営業のお知らせ

4月1日よりサンタートルは定休日無し、閉店時間も19時までと夏季営業になります。

火曜日が、お休みだった皆様、大変ご迷惑をお掛け致しました。

IMG_0957

クリーブボディボードST10本日第2弾の入荷です。中津川賢シェイパー100%ハンドメイド限定30本モデル。納品までシェイパー中津川さん自ら。嬉しい限りです!

ご予約頂いていた皆様、お待たせしました。

IMG_0960

アッコ先生が監修のST10は春は新島❗️で絶好調の様子ですね。写真の黒いボードはもちろんST10ですよ。

残念ながら限定30本は予約完売してしまい店頭には並びません。ご了承下さい。

春は新島❗️合宿が俄然楽しみになって来ましたね。課題やってますか?海に入らなくても出来る課題ですから、やって下さいね❗️

予想より早く雨が降り出し波が上がりそうな週末です!さあ四月^_^ボディボード楽しんで行きましょう!

 

 

【予約開始】クリーブボディボードST10anniversary限定ACCOモデルIPS2017

15409878_1244059658965975_1548712970_o.jpg

佐藤acco晃子2017年クリーブボディボード限定ST10anniversaryモデル限定30本の予約を本日12/15スタート致します。

cleavest10.jpg

ST10のボードコンセプトは・・・

楽のりsign03

楽にのれて、しかもその速さスピード違反dash

今までJPBAや世界のIBAコンテストを連戦してきた佐藤晃子プロ。

その時、求めているボードは研ぎ澄まされたアウトラインを追及して来たという。

選手として第1線を退き、出産を経て一児の母としてボディボードに復活した時、現役時代とは、違うボードを求めていた・・・

13100955_868134513298775_3936190180893396871_n.jpg一児の母になった彼女は表現を文字にすると『やさしい』というか、『らく』というか・・・乗りやすいボードを求めていた。

そこから始まったクリーブボディボードST10の企画は10作目の記念モデル

求めたアウトラインは、一言でいうとノーズが広めで、ややストレート。楽に乗れてスピードが出る事をイメージした。

2016-10-29 01.03.38.jpgノーズ幅を広げる事でノーズ周辺の浮力が得られ

テイクオフが楽に波に乗れる

スピンでの乗り込みした時、最後の半回転が楽に回れる

エルロロで着水した時にタイミングが少し遅れてもスープから楽に出てこれる

楽に脇を締めたライディングフォームが出来る  そんな楽を集めたアウトライン

楽が集まると絶対に楽しくなります!

ips.jpg

ボードの中身は、クリーブから先日発表されたばかりの超最新マテリアル 『IPS』 を搭載
※IPSトラスではありません

IPSとはインナー・プレート・システムの略で超高密度発泡材をレールサイドのノーズからテールまで

ボード全体に溶着させた事によりボードのしなりフレックス』を『ボード全体』にサポートする事

出来る様になりボードの反発性やターンのドライブ性を高める目的とした最新マテリアル

これを特別に搭載しライディングのスピードが速くなる役目をしている!

2016-10-29 00.59.37.jpg

 

ST10ボードの標準仕様詳細

accoNEWアウトライン  
クレセントテールORラウンドBATテール(選択)
レール比 50:50
BPPミディアムコア+IPS
デッキライトコンツアー(上記写真の溝)
ボトムノーズグリップ
ボトムダブルインシングルコンケーブ

st10spin4.JPG

展開サイズ
89cm 目安身長147cm
91cm 目安身長151cm
93cm 目安身長155cm(クルミ、ACCO先生使用ボード)
95cm 目安身長159cm
97cm 目安身長163cm
99cm 目安身長167cm
101cm目安身長170cm
103cm目安身長173cm
105cm目安身長176cm
107cm目安身長180cm

st10dn2.JPG

あなたのライディング スピード遅くないですか?

スピードが自然と出てくれるボードに乗ってもう1ランクレベルアップした自分に出会いたくないですか?

楽しいボディボードが更に楽しくなります!さぁーっと波を駆け抜けていくあのスピード感が更に速くなるんです!

魂のシェイパー中津川賢氏が1本1本、全行程を一人で作り上げる完全100%ハンドメイドのクリーブボディボードST10

毎年30本の限定発売です。STシリーズ累計270本完売のサンタートル実店舗の圧倒的人気NO1ボディボードです。
追加生産は一切しません、いや出来ません。シェイパー中津川氏が100%ハンドメイドで生産するので気軽に追加なんて出来ないんです!

2016-10-31 17.22.40.jpg


これだけ内容が凝縮された10作目の記念モデルST10は通常カスタムオーダーすると金額は

税抜71,000円となりますが 30本限定 ST10 IPS搭載モデル 54,000円となります!
追記・・・1/16現在 残り3本

お問い合わせは電話 0467585827 サンタートルまで

ボードカラーが自分の好きな色で決められます!
カラーシュミレーションが出来ますので下記画像をクリックしてください。

collar.jpgお店ボードの相談をされる時は今使っているボードをご持参して頂けると、より詳しくご説明が出来ますので是非お持ち下さい!

出来上がりはご予約順に出来上がり次第随時お渡しします。出来上がりまでは約40日掛かります。

遠方の方からのお問い合わせも頂いております。全国どこでも、離島でも送料無料です。

過去にはオーストラリア・ゴールドコーストからご注文頂き発送した事もあります!
海外発送はその送料は掛かりますが発送も可能なのでご相談下さい。

15399053_1249904238381517_625391027_o.jpg

コンセプト ストーリー佐藤晃子PRO監修のモデルのブログ
http://www.3kame.com/blog/10_201710anniversaryacco/

茅ケ崎 試乗1 くるみ試乗のブログ
http://www.3kame.com/blog/10ips_201710anniversaryacco/

茅ケ崎 試乗2 鈴木彩加PROも試乗したブログ
http://www.3kame.com/blog/10anniversary_ips_2017acco/

新島でACCO先生が試乗したブログ
http://www.3kame.com/blog/10anniversary_ips_2017acco_1/
 

15491597_1249904255048182_304392567_o.jpg

15398897_1244053752299899_1461939430_o.jpg

【ACCO先生試乗】クリーブボディボードST10anniversary IPS 2017年限定ACCOモデル

2017年クリーブボディボード限定ST10anniversaryモデル

ボードコンセプト ストーリー佐藤晃子PRO監修のモデル
http://www.3kame.com/blog/10_201710anniversaryacco/

茅ケ崎 試乗1 くるみ試乗
http://www.3kame.com/blog/10ips_201710anniversaryacco/

茅ケ崎 試乗2 鈴木彩加PROも試乗
http://www.3kame.com/blog/10anniversary_ips_2017acco/

茅ケ崎でのフィーリングを掴んだクリーブST10モデルは相模湾を超え新島に到着しました。

早速acco先生こと佐藤晃子PROが波があれば毎日のように乗った感想が届きました!

15409878_1244059658965975_1548712970_o.jpg


こんにちは佐藤晃子です。いよいよ私の監修しているクリーブボディボードSTモデル2017年モデルの全貌が明らかになってきましたね!

2017年モデルは10作品目という事で記念モデルという事で平林さんとシェイパーの中津川さんと本当に何度もディスカッションして作ったモデルです。10作品目だから特別な仕様にしたいとの想いもあったし、私自信が選手として第一線を退き一児の母となり、新たなボディボードライフを過ごす事によって色々いい意味で思う事がたくさんありました。そこはボードコンセプト ストーリに少し触れているので是非一読お願い致します。

15491850_1249893581715916_1031349722_o.jpg

私もまだ乗った事のなかったクリーブの超最新マテリアル『IPS』を中津川さんにお願いして搭載してもらった事。
まだ一部のPROライダー(近藤義忠PRO、井上 美彌PRO)しか使っていないIPSを使えるって本当凄い事です!

15409947_1244054935633114_110750848_o.jpg

私も初対面だったIPS搭載ボード。本当に興味深々でどんな乗り心地かドキドキ・ワクワクしてました。

ボードの違いが分かる様に普段乗っているボードで約1時間、ST10で約1時間と1Rで出来るだけ波の状況が近い時に使ってみました。

ファーストインプレッション「固っ!!!」って感じでコントロールしずらくて無理。。。って思いました!

15399053_1249904238381517_625391027_o.jpg

固い固いって言われてるけど・・・これかっ!って感じです(笑)

しかし乗り込んでいくと固いボードの乗り方もわかってきてこれまた調子よくなってきました。
スピードもぐんぐんでるしエルロロは飛べるしで、固くて乗りずらい!とは一概に言えないと思います。

15491597_1249904255048182_304392567_o.jpg

ただ固いボードって感じでは無く『しなる』けど固い!これは今まで感じた事、乗った事のない不思議な固さです。

もちろん今回試乗したボードは12mmストリンガーが1本さらに追加されているので固いが更に固いボードとなっているんですが・・・

発売するST10はIPSが標準搭載で『IPSのみ』 『IPS+B3メッシュ』 『IPS+1本ストリンガー』など固さを選んぶ事が出来るので凄く良いですね!私は今の気温、水温だとIPS+12mmは固すぎると感じました。このボードだったら夏に乗りたいな!

15398897_1244053752299899_1461939430_o.jpg

では皆さんIPS搭載のST10に乗って更にボディボード楽しみましょう!そして新島の波で良いライディングしに来てくださいね!
御予約は12月15日からという事なので、もう少しお待ち下さい。

アッコ先生ありがとうございました。
それにしても新島の海は綺麗すぎますね!写真が栄える!新島行きたい!では。

【試乗感想3】クリーブボディボードST10anniversary IPS 2017年限定ACCOモデル

IMG_0116.JPGIMG_0118.JPGIMG_0120.JPGIMG_0121.JPGIMG_0122.JPGcleavest10.jpgやっと新しいクリーブボディボードST10に慣れてきたクルミ。最新のIPS(インナープレートシステム)を搭載させた2017年モデル。
御予約の連絡を頂いた皆様もう少しだけお待ち下さい。12月15日から予約がスタート出来る様に現在準備しております。

とにかくこのIPSが最新過ぎてどんなフィーリングなのか情報収集をしているので例年より遅れてしまっています。
申し訳ございません。しかしサンタートルは素材やフィーリングがどんな感じか自分たちが乗って感覚を言葉に出来る状態にしてからスタートしたいの思っています。

IMG_0218.JPGIMG_0219.JPGIMG_0220.JPGIMG_0222.JPGIMG_0223.JPGIMG_0225.JPGインナープレートシステムは高密度発泡素材を両サイドのレールとデッキに張り合わせる事でボードの硬さが補強されスピードアップとターンのドライブ性アップを狙ったシステムです。 実際クルミはいつも12mmストリンガーを入れているので今回使っているボードはIPS+12mmストリンガーと夏時期を考えた設定で乗っています。

季節的にも冷えてきて想定していたより硬さがあり中々ターンでリップに合わせるのがなれなかった様ですが徐々にタイミングが慣れてきたようですね!スピードは硬い分スムーズにスピードが乗り、リップでの反発も凄くあって、あまり得意では無いグーフィーのロロがしっかりメイク出来て自分の感覚より写真が打点高く驚きです!

IPSだけを搭載すれば一般的にはやや硬さのあるボードになると思います。そこに更に硬くしたい人はB3やBD3のメッシュで補強、さらには12mmストリンガーや16mmストリンガーをプラスする事が出来ます。

例えば先日も沖縄の方からお問合せを頂きましたが沖縄の方だと水温、気温は日本で一番高い所なので女性はIPS+12mm、男性はIPS+16mmあたりが良いかも知れません。好みもありますからご相談下さい!

IMG_0229.JPGそんな試乗をしていたら茅ヶ崎のクリーブライダー鈴木彩加PROが登場。彩加PROは基本的に柔らかいボードが好みでストリンガー入りのボードは乗らないとの事。それは日本の夏でもバリでもハワイでも柔らか目を乗っているとの事。

クリーブライダーの彩加PROでも初めてご対面するIPSに興味深々。早速海でボードを交換して試乗してもらいました!
柔らか目が好みって言っているPROに硬めのボードを試乗してもらいうとどんな感じなのか・・・

IMG_0298.JPGIMG_0301.JPGIMG_0306.JPGIMG_0311.JPGIMG_0313a.JPGIMG_0314.JPGIMG_0315.JPGIMG_0317.JPGさすがPROですね!さらに打点の高いエルロロを簡単に決めてくれました!
ボードに張りがあるからボードが勝手に走ってってくれますね!ストリンガーが入ってるし硬いからリップに当たった時が新鮮でした。
私は柔らかいボードが好きだから、このボードに乗るんだったら、このボードに有った乗り方をしないとですね~!
との感想。

この後クリーブボディボードST10は海を相模湾を超えて新島に旅立ちました!

【試乗感想】クリーブボディボードST10IPS 2017年10anniversary限定ACCOモデル

st10dn1.JPGst10dn2.JPGst10dn3.JPGst10dn4.JPGst10dn5.JPGコンディション 胸肩 オフショア強め 波質 ダンパー 気温15℃ 水温22℃  曇り 小雨

2016-11-02 11.09.27.jpgのサムネール画像クリーブST10 サンプル 全長92.5cm  厚さ5.3cm IPS 12mmストリンガー1本  ライトコンツアー  ボトムコンケーブ

この時期の気温、水温からすると硬めのイメージのボードだが、なによりIPSの感触が知りたかった。

IPSのフレックスがどの様な感触なのか・・・切れ目が無く、かなりダンパーコンディションでターンが難しい状況

最近使っているボードに比べたらボードの張りがありターンの感触に戸惑っています。

んーまだまだ慣れません!リップに向かうタイミングが遅れてる感じ。
たぶん慣れや波質の問題なのか・・・気温水温に対して硬いのかな?

とにかく今まで乗った事無いフレックスなんです!

んー慣れません(笑) ただ硬いボードって感じじゃ無くて、フレックスするのに硬いっていうか・・・

でもターンでビューンって伸びてる感じは凄くあります!

スピンは本当にメッチャクルクル【クルリンパ!】って感じなんですよ!

これが素直な感想。 まだクリーブのライダー含めIPSのマテリアルを乗っている人は極少数の超最新マテリアルIPS

st10.JPGIMG_0903.JPGIMG_0904.JPGIMG_0906.JPGIMG_0910.JPGでも聞いて下さいよ!
タイミングが遅れてリップに被っちゃって当てるの遅いって思った時って、
いつもならスープでモゴモゴしちゃって出てこれない事が多いですけど、このボードはスーって出てこれる確率が高いですよ!

平林さん何でですか???

たぶんACCO先生が求めていた『やさしい』『らく』って事じゃない?!ボードのアウトラインが変わってノーズ幅が広がり
着水した時の安定感が増してるんだと思うよ。

もしかしたらIPSっ浮力があるのかな!?

高密度発泡素材のIPS

ドルフィンスルーが得意なクルミがボードに浮力が有って沈めにくいんですよね。
新しいボードって水吸ってないから浮力あるけど、そういう浮力感じゃなくて、これも初めての感覚なんです。

すいません感覚の話ばっかりで・・・

st10dp1.JPGst10dp2.JPGst10dp3.JPGst10dp4.JPGst10dp5.JPGst10dp6.JPGst10dp7.JPGst10dp8.JPGこんなにしっかり沈めてドルフィン出来てるのに沈めにくいって・・・やっぱり感覚なんだろうけど、初めての浮力感なんです。

いや~慣れないからこのST10チョー面白いです! 晴れてる時に乗ってみたいな気温20度ぐらいあればボードの感触がまた変わりそう!

あとトロメの波とか腰腹ぐらいの小波とか・・・色々なコンディションで乗って感想を書きますね!それまで少々お待ち下さい。

クリーブST10IPSのボードコンセプトはコチラから

http://www.3kame.com/blog/10_201710anniversaryacco/