スタッフブログ

その気持ちは聖地ハワイ・パイプラインへ!ボディボード専門店サンタートル

サーフィンの聖地・・・THE BANZAI PIPELINE

ハワイ・オアフ島ノースショアーにありノースショアーのほぼ中央に位置する世界最高峰の危険かつチューブを形成し限られた者だけが挑戦できる場所である。ライトウエーブをバックドア、レフトウエーブをパイプラインと呼ぶ。
そのレフトウエーブのパイプラインが理想的なチューブを形成する時は北西ウネリで日本の北、オホーツク海付近で急速に発達した低気圧が生み出し遠く離れたハワイまで到達し爆発的な波をもたらす。
パイプラインは浅いリーフに遮られ、到達したウネリが一気に爆発させヘビーなチューブを成形する。
海底は浅く鋭い溶岩が突き出し、恐怖とも言えるチューブをメイクしたいサーファーはスリルと感動を求め世界中から11月〜2月に大会や、写真を残す為にやって来る。パイプラインでのワイプアウトは、時には死を覚悟させる事があり溶岩海底リーフに体を叩きつけられ負傷する事が多い極めて危険なポイントで、その聖地パイプラインは毎年ボディボードワールドツアー初戦の場として君臨し技術・恐怖心・冷静な判断・強靭な肉体、全てにおいて備わった者だけがパイプラインに挑む事が出来る特別な場所。

DSC_0434.JPG

2014年シーズンも聖地へ挑むサンタートルのProライダー2名に意気込みを聞きました。

・佐藤晃子

2014年もノースショアパイプラインのコンテストに出場予定でいます。今年は後半になって、日本、海外と良い結果を出す事ができ、ノースショアへ向け、良いメンタリティで望む事ができそうです。今までになく良い感じでフィジカルコンディショニングもできていて、気力体力ともに充実しているので良い結果を出せるよう頑張りたいと思っています!最高の舞台で最高な波でのチャレンジに応援宜しくお願いします!

・大原沙莉

今年はパイプラインの大会にしっかりとした技術、気持ちの準備が出来ないまま、大会で4位だったものの、全く自分自身に納得いく内容ではなかったので、2014年シーズンは、とにかく大会までの準備・調整を大切に大会に臨みたいと思います!
本物の波で良い結果が出せる様に頑張るので応援お願致します。

ここで日本を代表してパイプラインで戦う2名を応援サポートする紹介をさせて下さい。

ベンチコート1.jpg

サンタートルのオリジナルベンチコート この収益一部を遠征費とさせて頂きますのでチーム員の皆さん
ベンチコートを購入して応援サポートして下さい!
ベンチコートの詳細
http://www.3kame.com/blog/post_369/

 

img05.shop-pro.jp.jpeg

応援ステッカー このステッカーの売上げ全額が遠征サポート費とさせて頂きます。
応援ステッカー1枚 1,000円 
http://3kame.net/?pid=39494648

そして最後に、これはアッコ先生が自身手作りのシュシュ
IMG_20131228_134627.jpg

お手製シュシュ1個と上記のサイン入り写真1枚と上記ステッカー1枚で2,000円
これはアッコ先生への全額遠征サポート費とさせて頂きますので宜しくお願い致します。

聖地での戦いは2014年2月中旬です!1月中旬頃からハワイ入りして準備・調整に入る様なので
ぜひこのブログを見て頂けている皆様…熱い応援宜しくお願い致します!