フリーダムフィン FREEDOMFIN

フリーダムフィンの試乗レポートFREEDOM FINサンタートル

niijimafin.jpg

2012年日本に初上陸したフリーダムフィンを3日間、新島で試着して来ました。

平林の足サイズデータ

素足26.5〜27.0cm
幅広甲高

2mm冬用ソックス着用

使用したフィンはフリーダムフィン サイズML 
フィンの硬さはミディアム ブラック/イエロー

フィンの形状がドルフィンテールデザインのフリーダムフィン。
フィンのブレードが非対称で長いフィン

普段左右対称のフィンを愛用しているので、もちろん最初キックする事で違和感があるのは当たり前です。
フィンポケットはやや幅広目では有るが、テックフィンやバイパーフィン程、先端は広くは無い。
かかとのベルト部分は緩めの感じで窮屈な印象は全くない。
freedomm.jpg

赤の部分が硬いゴムを使用し水を捕える部分
グレーの部分が柔らかいゴムを使用し足に触れる部分が
ソフトな印象。

freedomm2.jpg

長めのブレードがより多くの水を捕え推進力が有る印象。

砂や小石の抜けが抜群の穴は凄く良い!
 

つま先に掛る負荷が有る為、つま先で踏ん張りながらキックすると
凄く良く進むフィンではないでしょうか。

推進力に関しては非常に良いと思います。

素足(ソックス無し)で履いた場合、MLは大きいのでMサイズがジャストフィット!
キッキングするとき、少し足の幅を肩幅ぐらい開いてすると調子が良いと
最近凄く思います。左右非対称のフィンは特に感じるのは意味が有りそうです…

 

niijimafin2.jpg

佐藤晃子PROはフリーダムフィン ライム/ピンク 硬さはソフトタイプのSサイズを試着!
推進力は凄く良いのですが硬さはミディアムタイプを履いてみたい!って言ってます。

acco先生は水泳でジュニアオリンピックまで出てるので脚力があるぶん
ソフトタイプだと少し物足りなかったのかも・・・

と言っても新島合宿に参加されていた方は見てたと思いますが、
ソフトタイプでも十分テイクオフ速かったですね。

Freedomフィンは

全国送料無料キャンペーン実施中です!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

オーストラリアでデザインされた新しいフィン

FREEDOM FINがサンタートルに登場!

オーストラリアらしくドルフィンテールデザインを採用し
推進力に優れたフィンデザイン。

新素材SURFLEXを使用することで天然ゴムでは達する事が出来なかったソフトで快適な履き心地の

フィンポケットを実現。快適なキッキングが可能です。

 

 

fdgrred1.JPG

足の小さめ(S,MSサイズ)にはソフトブレードをセッティング。

男性用(M、ML、Lサイズ)にはミディアムブレードをセッティングしています。

fdlimepink1.JPG

100%フォローティングフィンで海水はもちろん、真水でも浮きます。

425933_258061237611984_254231924661582_574613_1631514213_n.jpg

裏側はフィンの中に入った砂や小石を簡単に排出できる構造になっている。
fdgrred3.JPG

 

ミディアムの硬さ
ブラック/イエロー(Mサイズ25cm~26.5cm MLサイズ27cm~28.5cm) 
グレー/レッド   (MSサイズ24cm~25cm Mサイズ25cm~26.5cm MLサイズ27cm~28.5cm)

fdbkyell1.JPG

fdgrred1.JPG

ソフトの硬さ
ライム/ピンク  (Sサイズ22.5cm~23.5cm MSサイズ24cm~25cm)

fdlimepink1.JPG

税込8,925円

64135_258061210945320_254231924661582_574612_1797444286_n.jpg

fdlimepink2.JPG

Freedomフィンの通販ページはコチラから!

http://3kame.net/?mode=cate&cbid=122144&csid=10