NMDボディボード MEZ

NMDボディボード NICK MESRITZ DESIGNS MEZ

308909_250560198328156_323529957_n.jpg

1999 年にマスターシェーパーニュージーランド出身 Nick«Mez»Mesritzによって設立され、世界最高級の材料とシェイプ技術を駆使して、世界で最も先進的な高性能ボードとTOPライダーを提供しています。

これまで21年以上のシェイプ歴でMezは多くの方に認められ、世界のプレミアシェーパーと称されMEZのハンドメイドボディボードを歴代のボディボードチャンピオンが乗ってきました。

ボディボードの設計と開発に最先端の技術に尽力を注ぐMEZのNMDボディボードは現在世界NO1セールスを誇るブランドとなりました。

MEZシェイプのボードが日本に入りだしたのは1998年頃でVボディボードやロキシーボディボードのシェイプも行っていた。

NMDボディボードの商品通販ページ

http://3kame.net/?mode=cate&cbid=1152455&csid=13

 

img_750855_37662501_0.jpeg img_750855_14379551_0.jpeg

 

ボード左側にみえる【木】見たいなマークが当時のメズのマーク

945565_601986363146512_1537029425_n.jpg

その事はファクトリーをオーストラリア・セントラルコーストに構え自身のボードMEZも展開。

 

その後2000年にはmoreyボディボードのヘッドシェイパーとなり初来日。

ポリプロピレンのフォーム会社などを回ったり、ショップへプロモーションを行った。

 

日本には2003年に(株)フュージョンがNMDボディボードの輸入元となり展開をスタート

八子顕一Pro、山口幸平Proがスポンサードされ初代ライダーとなった。

yako.jpeg

 

1398146_653464684704370_1605028281_o.jpg

 

2013年IBA world champion BEN PLAYERは長年MEZシェイプのボードを乗り続けている代表的なライダーです。

2014年NMDボディボードプロライダー榎戸崇人が輸入元となり展開を開始。

ライダーには遠山純、岡澤紫織を擁し本物のボディボードを提供する。

 

DSC_0491.jpg